世界初の旅行鞄専門店【ルイ・ヴィトン】

1854年 パリ・キャプシーヌ通り4番地に、世界初の旅行鞄専門店 『ルイ・ヴィトン』 を創業。これが、事実上のルイ・ヴィトンの歴史の始まりとなります。

ここでヴィトンは、「グリ・トリアノン・キャンバス」と呼ばれる、レザーよりも軽く防水加工の素材で覆われた、平らなトランクを製作。

1867年 パリ万博で銅メダルが授与されるなど、その人気は広がり、1885年には、ロンドンのオックスフォード通りに、海外初のルイ・ヴィトンストアがオープン。

日本の市松模様から考案された 『ダミエ・キャンバス』 や、ニセモノ対策として考案された 『モノグラム・キャンバス』 が次々と発表され、 ルイ・ヴィトンの人気はさらに広がっていきます。

ルイ・ヴィトン【年表】

ルイ・ヴィトン【年表】

1821 ルイ・ヴィトン誕生
1854 世界初の旅行鞄専門店をパリに創業
1867 パリバンコク博覧会に出典
1885 ロンドンにルイ・ヴィトンストアオープン
1888 ダミエ・キャンバス誕生
1896 モノグラム・キャンバス誕生
1901 スティーマー・バッグ誕生
1914 パリ シャンゼリゼ店オープン
1924 キーポル誕生
1932 ノエ誕生
1959 ソフト・キャンバス誕生
1978 東京・大阪に日本発のルイ・ヴィトン 店舗一覧オープン
1981 ルイ・ヴィトン ジャパン設立
1983 ルイ・ヴィトン カップスタート
1986 エピ・ライン誕生
1987 モエ・ヘネシーと合併 LVMH(モエ ヘネシー・ルイ ヴィトン)誕生
1993 タイガ・ライン誕生
1997 ペン・コレクション誕生
1998 アーティスティック・ディレクターにマーク・ジェイコブス氏を起用
モノグラム・ヴェルニライン誕生
1999 モノグラム・ミニ ライン誕生
2000 マイクロモノグラム ライン誕生
2001 グラフティ ライン誕生
2002 タンブール ウォッチ・コレクション誕生
2003 モノグラム・マルチカラー ライン誕生
ユタ・ライン誕生
スハリ・ライン誕生
2004 ジュエリー・コレクション アンプリーズ誕生
ダミエ・ジェアン ライン誕生
2005 スピーディ ウォッチ・コレクション誕生

ルイ・ヴィトン[LOUIS VUITTON]とは?

1854年、ルイ・ヴィトンがパリにて開業。

LとVと花と星を組み合わせた模様を考案したのは2代目のジョルジョ・ヴィトン。

もともとモノグラムはコピー商品の流出を防ぐことを目的として考えられたものである。

旅行鞄店(世界初)として出発したのだが1998年から衣服にも参入、大好評を得る。

服作りのコンセプトは、"機能的"あるいは"実用的"。ちなみにモノグラムは革製品ではない。

現在のデザイナーはマーク・ジェイコブス(Marc Jacobs)

Louis Vuitton: luxury leather luggage, French fashion designer

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。